LYRICS
歌詞


あきらめ    時間のかけら    悪気はないぜ
軌跡    銀の砂    神様お願い

Back to top

あきらめ
Music & Lyrics by Nao

気がついただけ
消えそうな光に
つまずいたまま
歩けない毎日
知らずに
通り過ぎて来たんだけど
思わずしゃがみ込んだ
思わず涙があふれた

傷ついたまま
やまない雨の日も
あきらめてるよ
見えないぼくの夢
あれも無いこれも無い
そんな言葉で
ごまかしてばかりの
繰り返す毎日が

急いで転がるよ
涙も涸れるほど
急いで転がされた
日々とあきらめが
あふれてる

通り過ぎてゆく
いろんな街の記憶の中
つながる光を探して
歩きたいよ
ありふれた言葉でさえも
見えなくなりそう
ごまかしてばかりさ
今日も

急いで転がるよ
涙も涸れるほど
急いで転がされた
日々とあきらめが
急いで転がるよ
あしたも変わらない
急いで転がされた
日々とあきらめが

退屈を覚え始めてた
理屈を覚え始めてた
退屈で遊び始めてた
屁理屈でつぶれそうに
なっただけ

Back to top

時間のかけら
Music & Lyrics by Nao

太陽は見た
ためらいは無いのに
沈むような顔した日々
勘違いなリズムは
甘い夢、永久に続く
見失いそうな淡い光

北風の中
飛ばされないように
重いコートで歩く夜
最悪な日々はいつも
何かでごまかしてた
気がつけば涙で笑う

息切れるまで

しがみついてた
時間のかけらを見た
脱ぎ捨てるところだよ
今すぐ駆け出して
変わり続ける
時間のかけらが今
光り始めた
振り切れるさ
駆け出して


重いコートは意味無い夢
力任せな嘘
君の言葉で気がついたよ
「脱ぎ捨てればいいだけだよ」

作り込むようなプライドも
はがれないような悲しみも
太陽の光から
きらめく星屑へ
繰り返す日々は
無い物ねだり

息切れるまで

しがみついてた
時間のかけらを見た
脱ぎ捨てるところだよ
今すぐ駆け出して
変わり続ける
時間のかけらが今
光り始めた
振り切れるさ
駆け出して

振り切れるさ
駆け出して!!

Back to top

悪気はないぜ
Music & Lyrics by AKR

ねぇ教えてよ
じらしつけないで
何考えてるのさ
ねぇ教えてよ
縛り付けないで
何企んでるのさ

頭が悪すぎて
押さえきれない
嘘をつくけど
悪気はないぜ

ねぇ教えてよ
じらしつけないで
何考えてるのさ
ねぇ教えてよ
縛り付けないで
何企んでるのさ

頭が悪すぎて
つかみきれない
嘘をつくけど
悪気はないぜ

頭が悪すぎて
思い出せない
嘘をつくけど
悪気はないぜ

Back to top

軌跡
Music & Lyrics by Nao

ダイヤのような
光を見失って
夜明けまで
さまよう
曲がりくねった
感情の迷路に住み着いた
猫をかぶった
悲しみが牙を剥いている

あきらめない
心の白と黒
走り去る光と陰
遠ざかる
嘘で固めた
悲しみの記憶の中
無くしたはずの
輝きを

夜明け前には
取り戻すためにはいつだって
深く深く息を吸い込んで
窓の外
遠ざかる悲しみは捨てて
目がくらむような軌跡

くじけそうだよ
何にも見えない空に
涙浮かべて眠る
夜を重ねて
無くした光を
取り戻すために
進む
くねる迷路

夜明け前には
取り戻すためにはいつだって
深く深く息を吸い込んで
窓の外
遠ざかる悲しみは捨てて
目がくらむような

軌跡を見て
迷わない奴はいないから
深く深く息を吸い込んで
窓の外
遠ざかる悲しみは捨てて
目がくらみそうだよ

Back to top

銀の砂
Music & Lyrics by Nao

ロンドン・パリから見てた
長い電車は走るよ
遠い記憶の中で覚えた
エロいステップ踏んで
まな板の鯉は静かに
その時を刻んでいるだけ
気がついて目を覚ませば
見えないあしたの中で
踊るよ

つながれたリズムと
ぶち壊された電子音が
矢のように走る
うるさく耳元でわめき散らす
いないよりは確かに
気はまぎれて過ごしやすいけど
見てくれより中身に
こだわり過ぎてるだけ!?

夜の光が足を誘うけど
昼のステップで君と踊りたいな

君はめくるめくる夜の歌
耳に残る光るステップ
凍りそうな空は
夜に眠る銀の砂

夜の隅っこで光る星を見た
窓を開いて君と眠りたいな

君はめくるめくる夜の歌
耳に残る光るステップ
凍りそうな空は
夜に眠る銀の砂

ロンドン・パリから
遠い記憶で
ぼくは静かに
目を覚ますだけ


Back to top

神様お願い
Music & Lyrics by AKR

そこにあるものだけじゃ
満足できませんか?
面白い所だけ
かいつまんで下さい

あいつは どこにでも 歩いて
いけちゃうぜ!

不思議な事をいつも
教えてくれませんか?
答えを探してたら
迷い込んでもいいさ

あいつは どこにでも 歩いて
いけちゃうぜ!

神様 お願い 夢をかなえておくれ
どこかで 誰かが 待ちわびているルルル

わたしは どこにでも 歩いて いけますか?

神様 お願い (そっと)夢をかなえておくれ
どこかで 誰かが (ずっと)待ちわびているルルル

らルルルる らルルルる らルルルる
らルルルる

All Lyrics may be printed or published but are prohibited for reuse without permission.
Copyright (C) by バオバブの庭. All rights reserved.